P3170285
新宿から高山まで中央高速バスの濃飛バス便に乗車しました。
P3170220
バスタ新宿。
8時15分発高山行は濃飛バスの担当でC8のりばから発車します。
8時05分発草津温泉行上州ゆめぐり1号が2台で発車した後に入線しました。


1週間ほど前に乗鞍岳ラッピングが施されて営業運転開始した高山営業所のエアロエースの2809号車がやってきました。
P3170368
入口には濃飛バスの長距離運用車につけられている券売機があります。

P3170221
車内は4列シートで補助席なし、座席間ひじ掛けありのワイドシートでドア側前後9列、運転席側前後10列の座席定員38名です。
各座席にACコンセントが装備されフリーWi-Fiも使用可能です。
P3170222
13名が乗車し定刻の8時15分に発車します。

P3170223
4階乗車階から坂道を降りていきます。

P3170224
同時刻に発車した御殿場プレミアム・アウトレット行ジェイアールバステック1401号車のあとをついてバスタ新宿前交差点を左折し国道20号線、甲州街道に進みます。
P3170225
新宿駅南口と新南口の間を進みます。

P3170226
初台交差点で東京都道317号線山手通りと立体交差します。
御殿場プレミアム・アウトレット行は交差点を左折するため側道に進み、こちらは直進するため本線の地下道に進みます。
P3170227
初台入口から首都高速道路4号新宿線に進みます。

P3170228
料金所を通過します。

P3170229
甲府・竜王5時15分発羽田空港行京浜急行バスM5309号車とすれ違います。

P3170230
吉祥寺駅8時20分発羽田空港行の関東バス354号車とすれ違います。

P3170231
永福出口の先で事故により渋滞していました。
通過に30分ほどかかりこの時の遅れが高山まで回復しませんでした。
P3170232
首都高速道路最終出口の高井戸出口を通過します。

P3170233
中央自動車道0kmポストを通過し首都高速道路から中央自動車道に進みます。

P3170235
東京外環自動車道との接続予定地を通過します。

P3170236
バスタ新宿から45分ほどかかって中央道三鷹バス停に入ります。

P3170237
中央道三鷹バス停では乗車はありませんでした。
三鷹料金所を通過します。
P3170238
続いて中央道深大寺(じんだいじ)バス停に入ります。

P3170239
中央道深大寺バス停でも乗車はありませんでした。

P3170243
右側に味の素スタジアムが見えてきました。

P3170244
正面遠くに富士山が見えます。

P3170245
中央道府中バス停に入りますが乗車はありませんでした。

P3170247
右側に東京競馬場が見えました。

P3170248
武蔵野線の線路の上をまたぎます。

P3170249
甲府・竜王7時10分発甲府南インター経由バスタ新宿行中央高速バス甲府線1552便の山梨交通C809号車とすれ違います。
P3170250
多摩都市モノレール線の線路の下をくぐります。

P3170251
中央道日野バス停に入ります。

P3170252
高井戸インターから20km地点を通過します。
中央道日野バス停では2名が乗車しました。
P3170253
八王子本線料金所を通過します。

P3170254
山中湖旭日丘7時25分発バスタ新宿行中央高速バス1132便の京王バス51814号車とすれ違います。

P3170255
最終乗車地の中央道八王子バス停に入ります。

P3170256
中央道八王子バス停では乗車はなくこの便の乗客は15名で確定しました。

P3170258
八王子ジャンクションで首都圏中央連絡自動車道が分岐します。

P3170259
都県境の小仏トンネルに入ります。

P3170260
小仏トンネルを抜けて東京都から神奈川県に進みます。

P3170262
正面左側に相模湖が見えました。

P3170264
上野原インターの手前で神奈川県から山梨県に進みます。

P3170265
大月インター手前の4車線区間は左ルートが工事中のため右ルートに進みます。

P3170266
大月ジャンクションで中央自動車道富士吉田支線が分岐します。

P3170267
左側に富士山が見えます。

P3170269
大月ジャンクション通過後も本線と支線が並走していましたが、左に富士吉田支線が分岐していきます。
P3170271
左下に中央本線の貨物列車が見えました。

P3170274
高度を上げていき標高700m地点を通過します。

P3170275
笹子トンネルに入ります。

P3170279
4分ほどで笹子トンネルを抜けると正面に赤石山脈(南アルプス)が見えました。

P3170280
釈迦堂パーキングエリアに入ります。

P3170281
釈迦堂パーキングエリアで10時08分から20分まで休憩です。

P3170283
全面に乗鞍岳のラッピングが施されています。

P3170284
後面にもラッピングがされています。

P3170286
休憩を終えて出発します。
休憩終了時に乗務員さんが営業所に連絡を入れています。
それを聞いたところによるとバスタ新宿7時05分発の7001便は2701号車での運行のようです。
朝時間帯に出発する名古屋発、大阪発と7001便に比べてこの便は乗客が多いようです。
P3170287
石和付近で左右に果樹園が見えます。

P3170288
笹子トンネルから下り坂に転じ正面に甲府盆地が見えます。

P3170289
高井戸インターから100km地点を通過します。

P3170290
笛吹(ふえふき)川を渡ります。

P3170291
正面に八ヶ岳連峰が見えてきます。

P3170292
双葉ジャンクションで中部横断自動車道が分岐します。

P3170293
岡谷駅9時10分発バスタ新宿行中央高速バス3810便のジェイアールバス関東H654-08423号車とすれ違います。
P3170294
八ヶ岳連峰の案内看板を通過します。

P3170295
長坂インターで名古屋・名鉄バスセンター7時10分発バスタ新宿行中央道高速バス9002便の名鉄バス3604号車とすれ違います。
P3170296
松本バスターミナル9時50分発バスタ新宿行中央高速バス松本線5918便のアルピコ交通19068号車とすれ違います。
P3170297
甲府盆地を過ぎて再度上り坂に転じます。

P3170298
小淵沢インターの先で山梨県から長野県に進みます。

P3170299
中央自動車道最高地点を通過します。

P3170300
右奥に諏訪湖が見えてきました。

P3170301
諏訪湖サービスエリアに入ります。

P3170303
諏訪湖サービスエリアで11時23分から35分まで休憩です。
現時点で定刻より25分ほど遅れているようです。
P3170302
諏訪湖サービスエリアのフードコートから諏訪湖が見えます。

P3170305
休憩を終えて出発します。

P3170306
岡谷ジャンクションから長野自動車道に進みます。

P3170307
塩嶺トンネルに入ります。

P3170308
正面右側に飛騨山脈(北アルプス)が見えました。
P3170309
岡谷ジャンクションから20km地点を通過します。

P3170310
中央高速バス松本線などが降車扱いを行う中央道神林(かんばやし)バス停を通過します。

P3170311
松本インターで長野自動車道を降ります。

P3170312
料金所を通過し高速走行は終了しました。

P3170313
国道158号線を上高地/高山方向に進みます。

P3170314
これから2時間以上国道158号線を進みます。

P3170315
高山までは91kmの道のりです。

P3170316
アルピコ交通上高地線の線路と並行します。

P3170317
新島々駅で待機するアルピコ交通の路線バスとすれ違います。

P3170318
新島々駅を通過します。

P3170319
住宅地から離れて進みます。

P3170320
山間部に向けて上り坂が始まります。

P3170321
梓川に沿って進みます。

P3170322
カーブが続きます。
所々で洞門をくぐります。
P3170323
急こう配が続きます。

P3170324
東京電力稲核(いなこき)ダムの横を通過します。

P3170325
右側に稲核ダムのダム湖が見えます。

P3170326
旧安曇村中心部の稲核地区中心部に進みます。

P3170327
梓川沿いから少しだけ山側に入った箇所で国道158号線奈川渡改良工事が進められていました。

P3170329
狭小トンネルの小雪薙(こゆきなぎ)トンネルに入ります。

P3170330
さらに道幅が狭く大型車のすれ違いが困難なすみの窪トンネルに入ります。

P3170332
大白川トンネルは急カーブを曲がったところに入口がありさらに狭小トンネルのため対向車量とすれ違ってからトンネルに入ります。
P3170333

P3170334
大白川トンネルは二つのトンネルから成り立っています。

P3170335
これらの狭小トンネルを避けるために直線メインの二つのトンネルが掘られています。

P3170336
地形に沿って進む現道と違いトンネル間にある谷間を橋梁でショートカットする工事です。

P3170337
これまた左カーブを曲がったところにある入山(にゅうやま)トンネルに入ります。

P3170338
トンネル内で木祖村方面への長野県道26号線が分岐します。

P3170339
トンネルを抜けてからも木祖村への長野県道26号線へ行くことができます。

P3170340
奈川渡ダムの天端を渡ります。

P3170341
奈川渡ダムのダム湖、梓湖が見えます。

P3170342
奈川渡ダムの発電所が見えます。

P3170343
奈川渡トンネル内でアルピコ交通の乗鞍高原休暇村12時00分発新島々駅行とすれ違います。l

P3170344
前川渡交差点で乗鞍高原への長野県道84号線が分岐します。

P3170345
梓川に沿って進みます。

P3170346
正面に穂高連峰の山々が見えてきて沢渡(さわんど)温泉エリアに進みます。

P3170347
さわんど大橋バスターミナルの横を通過します。
上高地が冬季入場規制中のためバスや自家用車は見られません。
P3170348
道路の陽が当たらないところでは雪が残っています。

P3170352
落石や雪崩防止の洞門を何か所か通過します。

P3170353

P3170354
中の湯交差点で上高地への長野県道24号線が直進方向に分岐します。
国道158号線は左に折れます。
P3170355
ハーフループで左下に先ほど走ってきた国道158号線が見えます。

P3170356
安房峠に向けて坂道を上がっていきます。

P3170357
冬季通行止め中の国道158号線の旧道が右に分岐します。

P3170358
中ノ湯インターから中部縦貫自動車道安房峠道路に進みます。

P3170359
安房トンネルで安房峠を貫きます。

P3170360
トンネル内で長野県から岐阜県に進みます。

P3170361
5分ほどで安房トンネルを抜けます。

P3170362
平湯料金所を通過します。

P3170363
平湯IC交差点を右折します。

P3170364
平湯温泉バスターミナルが見えてきました。

P3170365
平湯温泉バスターミナルには13時05分に到着し3名が降車しました。

P3170366
このまま13時15分まで休憩です。

P3170369
休憩を終えて出発します。

P3170370
平湯IC交差点に戻ります。

P3170371
平湯IC交差点で国道158号線(中部縦貫自動車道)安房峠道路と神岡・富山方面への国道471号線が分岐します。
P3170372
平湯温泉スキー場の横を通過します。

P3170373
乗鞍への岐阜県道485号線が分岐します。

P3170374
ヘアピンカーブで先ほど通ってきた道が左下に見ることができます。

P3170376
平湯温泉と平湯温泉スキー場が見えました。

P3170377
平湯トンネルに進みます。

P3170378
岐阜県道5号線、乗鞍スカイラインが分岐します。

P3170379
急カーブ連続の標識が見えてきました。

P3170380

P3170381
ほおのき平スキー場への分岐路を通過します。

P3170382
別の急カーブの標識を通過します。

P3170384
久手川に沿って進みます。

P3170385
丹生川バス停は降車なく通過します。
高山濃飛バスセンター13時30分発バスタ新宿行中央高速バス7008便の濃飛乗合自動車2905号車とすれ違います。
P3170386
町方交差点を左折します。

P3170387
中部縦貫自動車道の延伸工事が行われていました。

P3170388
松之木町西交差点を右折します。

P3170390
つきあたりの三福寺町交差点を左折し岐阜県道458号線に進みます。

P3170391
桐生町西交差点を左折します。

P3170392
高山市役所の前を通過します。

P3170393
高山濃飛バスセンター14時10分発名鉄岐阜行濃飛乗合自動車2605号車とすれ違います。

P3170394
右折して高山濃飛バスセンターに入ります。

P3170396
中央高速バス7003便は定刻より30分ほど遅れて高山濃飛バスセンターに到着しました。