P1182099
帯広駅から旭川駅までノースライナー号の狩勝峠経由便に乗車しました。
P1182022
旭川と帯広の間は道北バス、北海道拓殖バス、十勝バスが共同で1日4往復運行していて、
1往復は三国峠経由のノースライナーみくに号ですが、残りの3往復は狩勝峠経由での運行です。
帯広駅バスターミナル10時30分発旭川行は北海道拓殖バスと十勝バスが1か月交代で担当します。
2019年1月は十勝バスが担当します。
P1182025
10時20分ころに5番のりばに入線しました。
新型セレガの2049号車がやってきました。
P1182157
入口には券売機があり、乗車券を購入していない乗客はここで乗車券を購入することになります。

P1182017
車内は中央トイレで前から6列目までは3列シート、7列目から10列目までは4列シートの座席定員32名です。
P1182019
各座席にUSB給電設備とマルチステレオがあり、1回4時間接続し回数制限のないフリーWi-Fiが利用できます。
P1182021
フルリクライニングさせた状態です。
十勝バスは夜行バスの運行がなくレッグレストはついていません。
P1182026
9名が乗車して定刻の10時30分に出発します。
バスターミナルを出て左折します。
P1182027
西1南11交差点を左折し南十一丁目通に進みます。

P1182028
根室本線の高架の下をくぐります。

P1182029
つきあたりの西4南11交差点を右折します。

P1182030
少しの間根室本線と並行して進みます。

P1182032
西6南10交差点を左折し白樺通に進みます。

P1182034
右側にばんえい競馬の帯広競馬場が見えてきました。

P1182035
競馬場前バス停は乗車はありませんでした。

P1182036
西帯広ニュータウンバス停で3名が乗車しました。

P1182037
西23南3交差点を右折し北海道道151号線、中島通に進みます。

P1182038
根室本線の線路の下をくぐります。

P1182039
西23北1交差点を左折し国道38号線に進みます。

P1182040
帯広市から芽室町に進み、帯広広尾自動車道の下をくぐります。

P1182041
富良野まで113kmほど国道38号線を進みます。

P1182042
芽室バス停は乗車はありませんでした。

P1182043
帯広から片側2車線道路でしたが、1車線が絞られます。

P1182045
収穫を終えた畑作地帯を進みます。

P1182046
酪農の牧場の横を通過します。

P1182047
芽室町から清水町に進みます。

P1182048
御影バス停は乗車はありませんでした。

P1182049
十勝側は晴天に恵まれました。

P1182050
道東自動車道の下をくぐります。

P1182051
南4条11丁目交差点で国道274号線の日高町方面が分岐します。

P1182052
清水バス停は乗車はありませんでした。
車内ではテレビ放送が行われていましたが、電波が弱くなりDVDの上映に切り替わります。
P1182053
南1条10交差点で国道274号線の士幌方向が分岐します。

P1182054
根室本線と並行します。

DSC_1193
狩勝峠に向けて天候が曇ってきました。

DSC_1194
清水町から新得町に進みます。

DSC_1195
旭川駅前8時10分発帯広行ノースライナー号の道北バス1097号車とすれ違いました。

P1182055
新得役場前バス停で1名が乗車しました。

P1182056
サホロ川を渡りますが、川は部分的に凍結していました。

P1182057
狩勝峠に向けて少しずつ高度を上げていきます。

P1182058
D51-95が保存されていました。

P1182059
新得山スキー場の横を通過します。

P1182061
サホロリゾートから新千歳空港に向かうスキーバスの北海道リゾートライナーとすれ違います。

P1182062
狩勝峠にさしかかります。

P1182063
峠の手前の屋根付きの駐車帯の横を通過します。

P1182064
登坂車線が用意され、峠道が始まります。
最初のうちは路面に雪は積もっていません。
P1182065
狩勝峠の1合目を通過します。

P1182066
3合目あたりから路面に雪が残るようになってきました。

P1182067
サホロリゾートへの北海道道1085号線が分岐します。

P1182068
4合目を通過します。

P1182070
峠を越えてきた大型トラックとすれ違います。

P1182071
6合目を通過します。
降雪はありませんでしたが厚い雲に覆われて空が暗く視界があまりよくありません。
P1182072
登坂車線が終わり、頂上までは1車線で進みます。

P1182073
白樺の林が見えました。

P1182075
狩勝峠の頂上が近づきます。

P1182076
サホロリゾートへのクラブメッドの送迎バスとすれ違います。

P1182077
8合目を通過します。

P1182078
狩勝第二覆道に入ります。

P1182079
9合目を通過し、狩勝峠覆道に入ります。

P1182080
標高644mの狩勝峠の頂上を通過します。

P1182081
十勝振興局管内の新得町から上川振興局管内の南富良野町に進みます。

P1182082
今度は下り坂が始まります。

P1182083
十勝側はカーブと坂道が続きましたが、富良野側はカーブは比較的少ない道になっています。

P1182084
トマム方面への北海道道1117号線が分岐します。
占冠村営バストマム線がその道を走行します。
P1182086
落合跨線橋で根室本線の上をまたぎます。

P1182087
落合駅の横を通過します。

P1182090
根室本線の休止区間の線路と並行します。

P1182091
富良野11時02分発新得行根室本線代行バス501便のふらのバスとすれ違います。

P1182092
幾寅跨線橋で根室本線の上をまたぎます。
線路は積雪で隠れていました。
P1182093
南富良野町、幾寅の市街地に進みます。

P1182094
富良野方面に右折します。

P1182095
道の駅南ふらのに入ります。

P1182097
道の駅にある幾寅物産センターに到着し2名が降車し1名が乗車しこの便の乗客は14名で確定しました。
ここで12時11分から21分まで休憩です。
P1182100
休憩が終わり道の駅を出て右折します。

P1182101
樹海峠の頂上で南富良野町から富良野市に進みます。

P1182102
もうひとつ低い峠を通過します。

P1182103
路面は圧雪に覆われています。

P1182104
東山やなぎ交差点で国道237号線が分岐し、富良野方向へは国道38号線との重複区間に入ります。

P1182105
富良野市の中心部まで20kmを切りました。

P1182106
右側にスキー場が見えました。

P1182108
山部バス停は降車申し出がなく通過しました。
この先乗客全員は終点の旭川駅前まで乗車しました。
P1182109
旭川十勝道路が分岐します。
2018年11月に布部インターから富良野インターを経由して北の峰インターまで開通しましたが、バスは国道を進みます。
P1182110
富良野市街に進みます。

P1182111
若葉町10交差点を右に進み、国道から離れます。

P1182112
富良野駅が近づきます。

P1182115
右側に富良野駅が見えてきましたが、降車申し出がないため駅ロータリーに入らずに直進します。

P1182116

P1182117
ふらのワイン工場入口交差点を右折し国道237号線に進みます。

P1182118
根室本線(左)と富良野線(右)の線路の上をまたぎます。

P1182119
富良野市から中富良野町に進みます。

P1182120
定刻の13時18分に中富良野バス停を通過します。

P1182122
左奥に臨時駅のラベンダー畑駅とファーム富田がかすかに見えました。

P1182123
中富良野町から上富良野町に進みます。

P1182124
国道から北海道道299号線に右折します。

P1182125
上富良野の市街地に進みます。

P1182126
つきあたりの大町1丁目交差点を右折し北海道道298号線に進みます。

P1182128
富良野線の踏切を渡ります。

P1182130
右奥に上富良野駅が見えました。
この先は北海道道298号線から291号線に進みます。
P1182131
定刻よりやや遅れて13時32分に上富良野バス停を通過します。

P1182133
国道237号線との交差点を右折し国道に戻ります。

P1182134
狩勝峠でも降っていなかった行きですが、富良野市街地付近から降雪が見られるようになり、上富良野町あたりから雪が強くなってきました。
P1182135
旭川駅前12時15分発新富良野プリンスホテル行ふらのバスのラベンダー号とすれ違います。

P1182136
深山(みやま)峠アートパークの観覧車の前を通過します。

P1182137
深山峠にさしかかります。

P1182138
上富良野町から美瑛町に進みます。

P1182139
前方の車両が見えにくくなるほどの降雪になってきました。

P1182140

P1182141
美瑛バス停は定刻よりやや遅れて13時52分に通過しました。
乗務員さんが旭川医大前バス停で降車する乗客がいるか確認を行っていました。
P1182143
窓ガラスに付着した雪をワイパーで取り除きますが、雪がフロントガラスに残るようになってきました。
P1182144
旭川に向けて少しずつ高度が下がっていきます。

P1182145
美瑛町から旭川市に進みます。

P1182146
旭川空港への道路が分岐します。
旭川医大前バス停で降車する乗客がいないことを確認して、乗務員さんが道北バス旭川営業所に道路状況を確認したうえでバスは旭川医大前バス停に寄らずに国道237号線をそのまま進む旨アナウンスがありました。
P1182147
旭川空港への北海道道68号線が分岐します。

P1182148
富良野線の線路と並行します。
旭川13時46分発富良野行列車とすれ違いました。
P1182149
神楽5条8丁目交差点を右折し永隆橋通に進みます。
右折してすぐのところにある神楽4条8丁目バス停は降車申し出がなく通過しました。
P1182150
忠別川を渡ります。
川向こうに旭川駅が見えてきました。
P1182152
宗谷本線の線路をくぐります。

P1182154
宮下通10丁目交差点を左折し宮下通に進みます。

P1182155
宮下通8丁目交差点を左折し旭川駅前のバスロータリーに入ります。

P1182156
阿寒バス本社7時30分発旭川・道北バス本社行サンライズ旭川・釧路号の後ろで降車扱いを行います。
サンライズ旭川・釧路号は所定では釧路の阿寒バスの担当便ですが、道北バス1100号車での代走のようです。
DSC_1198
ノースライナー号は定刻の14時30分に旭川駅前に到着しました。

P1182158
こちらの到着と入れ違いに14時30分発帯広行ノースライナー号の北海道拓殖バス220号車が帯広に向けて出発していきました。
P1182160
旭川で帯広のバス事業者同士の車両のすれ違いが見られました。

P1182161
バスは道北バス旭川営業所に回送されていきました。
こちらは折返し17時00分発のノースライナー号で帯広に戻っていく予定です。