s-P7113083
バスタ新宿から八幡浜までオレンジライナーえひめ号の西東京バス便に乗車しました。
s-P7113049
バスタ新宿。
オレンジライナーえひめはA1のりばから発車します。
この日の担当は西東京バス。
2016年末に納車されたエアロエースのDH31681号車がやってきました。
s-P7113050
車内は最後部まで3列シートで中央部トイレの座席定員28名です。
通路をへだてるプライベートカーテンがあります。
s-P7123157
座席はこの程度リクライニングします。
ひじ掛けにはテーブルが格納されています。ひじ掛けの下にはUSBジャックがついています。
s-P7123158
1列目の座席前にもほかの席と同じような折りたたみ式のフットレストがあります。

s-P7113052
バスタ新宿で13名が乗車しました。
甲州街道への坂道を降ります。
s-P7113053
バスタ新宿前交差点を左折し国道20号線、甲州街道に進みます。
西新宿二丁目交差点を右折し東京都道9号線に進みます。
s-P7113054
京王プラザホテルの角の交差点を左折します。
新宿中央公園南交差点を左折します。
s-P7113056
新宿入口より首都高速道路4号新宿線に入ります。

s-P7113057
千駄ヶ谷付近で中央線と並びます。
緩行線の千葉行電車と少しの間並走します。
s-P7113058
三宅坂ジャンクションから都心環状線内回りに進みます。

s-P7113059
谷町ジャンクションで3号渋谷線が分岐し、続いて一ノ橋ジャンクションで2号目黒線が分岐します。

s-P7113060
左側に東京タワーが見えました。

s-P7113061
浜崎橋ジャンクションの手前でJR線の線路をまたぎ、東京モノレールの線路の下をくぐります。

s-P7113062
浜崎橋ジャンクションから1号羽田線に進みます。

s-P7113063
左奥に11号台場線のレインボーブリッジが見えました。
バスはこのまま1号線を進みます。

s-P7113064
大井競馬場の横を通過します。

s-P7113065
昭和島付近から東京モノレールと並走します。

s-P7113066
多摩川を渡り神奈川県に進みます。

s-P7113067
大師本線料金所を通過します。

s-P7113068
京浜急行バス新子安営業所の横を通過します。

s-P7113069
金港ジャンクションから神奈川2号三ツ沢線に進みます。

s-P7113070
横浜駅付近のJR線と京急線の線路の上をまたぎます。

s-P7113071
横浜駅西口出口で首都高速道路を降ります。
出口を出て右折しつきあたりの北楠木橋入口交差点を右折します。
s-P7113072
鶴屋町三丁目交差点を右折します。
横浜駅西口交差点を右折します。
s-P7113073
横浜駅西口バス停は野村証券前の第2バスターミナル22番のりばで乗車扱いを行います。
(※2017年7月24日から22番のりばが道路の反対側に移設しました)
3名が乗車して、この便の乗客は16名で確定しました。
交代乗務員さんからアナウンスがあり、このバスは瀬戸大橋を経由するようです。
s-P7113075
途中で右折し北楠木橋入口交差点まで戻ります。
今度は北楠木橋入口交差点を左折します。
s-P7113076
浅間下(せんげんした)交差点を右折し神奈川県道13号線、新横浜通りに進みます。

s-P7113078
保土ヶ谷インターから横浜新道に進みます。

s-P7113080
新保土ヶ谷インターで国道16号線、保土ヶ谷バイパスに進みます。

s-P7113081
横浜町田インターから東名高速道路に進みます。

s-P7113084
海老名サービスエリアに21時23分に到着し、21時40分まで休憩でした。
運転席と車内を区切るカーテンが閉められ、22時に車内は消灯しました。
途中遠州森町パーキングエリア、甲南パーキングエリア、龍野西サービスエリアで乗務員さんの交代があったようです。
s-P7123085
空が明るくなり目が覚めると、瀬戸大橋を走行していました。

s-P7123086
豊浜サービスエリアに5時56分に到着し、6時10分まで休憩でした。

s-P7123087
松山自動車道を西に進みます。
川内インターで一度高速道路を降ります。
s-P7123088
川内インターバス停には7時06分に到着し、2名が降車しました。

s-P7123089
再度松山自動車道に入ります。

s-P7123090
ひと区間走行し松山インターで松山自動車道を降りました。

s-P7123092
つきあたりを左折し、国道33号線に進みます。
JR松山支店6時33分発大阪行松山エクスプレス大阪4号の西日本ジェイアールバス便とすれ違います。
s-P7123093
交差点を左折したところにある松山インター口バス停には7時20分に到着し2名が降車しました。

s-P7123094
天山交差点を右折します。

s-P7123095
伊予鉄道横河原線の線路の上をまたぎます。

s-P7123096
小坂交差点を直進し左折する国道33号線が分岐します。
松山市中心部へ向かう長距離バスはここで左折するのがほとんどですが、先に道後温泉に向かうこのバスは直進します。
s-P7123097
つきあたりの宇佐八幡神社付近のT字の交差点を右折し愛媛県道188号線に進みます。

s-P7123098
伊予鉄の市内線が道路の中央部を進みます。

s-P7123099
右側に道後公園が見えました。

s-P7123100
伊予鉄市内線の道後温泉電停の横を進みます。

s-P7123101
待機している坊っちゃん列車の右奥で転回します。

s-P7123102
つきあたりまで進み、転車台の上で停車します。

s-P7123103
ひもを引くと転車台が回転します。


折り返し便の八幡浜発新宿行オレンジライナーえひめが道後温泉バス停で回転する様子です。

s-P7123105
道後温泉バス停には7時45分に到着し、4名が降車しました。

s-P7123106
愛媛県道188号線へ戻ります。
道後公園バス停付近に宇和島自動車道後出張所ありますが、宇和島行のバスは停車していませんでした。
s-P7123107
伊予鉄市内線の電車と並んで進みます。

s-P7123110
勝山交差点を右折し国道11号線に進みます。
大街道バス停は降車申し出がなかったため通過しました。

s-P7123111
松山市庁前の交差点を左折します。

s-P7123112
松山市駅に向かいます。

s-P7123113
松山市駅には8時ちょうどに到着し6名が降車しました。

s-P7123114
松山市駅の出口で転回します。

s-P7123117
つきあたりの松山銀天街の前を右折します。
松山室町営業所発神戸三宮行ハーバーライナーの伊予鉄道便とすれ違います。
s-P7123118
湊町四交差点を左折し中の川通りに進みます。

s-P7123120
おせんべいのもち吉松山前店の交差点を右折します。

s-P7123121
つきあたりを右折します。
伊予鉄道横河原線の踏切を通過します。
s-P7123122
踏切のすぐ左側に石手川公園駅があります。

s-P7123123
Y字路の先にある伊予鉄道松山室町営業所に入ります。

s-P7123124
松山室町営業所では降車はありませんでしたが、西東京バスの乗務員さん2名がここで交代で、
この先は伊予鉄南予バス八幡浜本社営業所の乗務員さん1名での運行です。
阪急バスのオレンジライナー愛媛(大阪線)のバスと三崎行の伊予鉄道の八幡浜・三崎特急線の中型バス車両がとまっていました。
s-P7123125
松山室町営業所を出発し右に進みます。

s-P7123127
末広橋北詰交差点を左折します。
石手川を渡ります。
s-P7123129
朝生田西交差点を右折し松山南環状線に進みます。

s-P7123132
和泉交差点を左折し国道56号線、大洲街道に進みます。
宇和島バスセンター6時30分発松山行宇和島自動車の特急便とすれ違います。
s-P7123135
予讃線の線路をまたぎます。

s-P7123137
松山市から松前(まさき)町に進みます。

s-P7123138
愛媛県に進んでから降っていた雨は松前町に進むころに上がりました。
松前町から伊予市に進みます。
s-P7123139
車内の乗客はわたしを含めて2名でふたりとも八幡浜まで乗車するため、途中のバス停は全て通過します。
伊予市バス停は国道上のバス停ですが、停車せずに通過しました。
s-P7123140
伊予インターから松山自動車道に進みます。

s-P7123141
料金所を通過します。

s-P7123142
アプローチ道路で宇和島バスの宇和島バスセンター7時発松山行急行便とすれ違います。

s-P7123143
片側1車線道路で南西に進みます。

s-P7123144
予讃線の新線の上をまたぎます。

s-P7123145
内子バス停で降車がないことを確認し内子五十崎(うちこいかざき)インターで降りずに高速道路をそのまま進みます。
s-P7123146
伊予市から内子町を経て大洲市に進みます。

s-P7123147
松山自動車道の大洲本線料金所を通過します。

s-P7123148
バイパス道路の大洲道路には進まず、国道56号線側に進みます。

s-P7123149
予讃線(山線)の上をまたぎます。

s-P7123150
十夜ヶ橋交差点を右折し国道56号線に進みます。

s-P7123151
肱川を渡ります。

s-P7123152
川を渡った先にある大洲本町バス停を通過します。

s-P7123153
片原町交差点を右折し愛媛県道234号線に進みます。

s-P7123154
大型車同士のすれ違いが困難な狭隘路を進みます。

s-P7123155
伊予鉄南予バスの路線バスとすれ違います。

s-P7123156
伊予鉄南予バス大洲営業所に併設する西大洲バス停も通過します。

s-P7123159
愛媛県道234号線から259号線を経て国道197号線に進みます。
夜昼峠にさしかかります。
夜昼トンネルで峠を貫きます。
s-P7123160
夜昼トンネルを抜けると大洲市から八幡浜市に進みます。
今度は下り坂が続きます。
s-P7123161
八幡浜駅前を通過しました。

s-P7123162
伊予鉄南予バスの本社営業所に入ります。

s-P7123163
オレンジライナーえひめは定刻より15分ほど遅れて9時40分に終点の八幡浜に到着しました。