s-1
備後落合から宍道まで木次線に乗車しました。
125
新見から芸備線で到着しました。
昨年は出雲横田から備後落合までは代行バスで乗車しましたが、今年は長期運休にはならずに木次線はほとんどの日程で全線運行されているようです。 


s-2
宍道から到着した 1447Dは降車客はいませんでした。
運転士さんと木次鉄道部の保線の方が乗務していました。
127
14時44分発の宍道行き1462Dはわたしだけが乗車して発車しました。

128
芸備線下り線と分岐します。

129
芸備線も上り坂に差し掛かり完全に離れました。 

130
国道183号線と立体交差します。

131
最初の駅で広島県最後の駅、油木に到着します。

132
積雪も増えてきました。

133
雪が降り始めました。

134
島根県に入りました。
三井野原(みいのはら)スキー場が見えました。
135
三井野原に到着。駅名標が雪で埋まっていました。
駅舎があたらしくなっていました。
(古い駅舎はこちら(2014年1月10日))
136
道路も除雪が施されていない状態のようです。

137
列車の最後部から撮影しました。
線路だけかろうじて雪がない状態です。
139
国道314号線の三井野大橋と

140
奥出雲おろちループが進行方向左側に見えました。
道路はループ橋で標高を落とします。
141
列車はスイッチバックで高度を落とします。
左下に三井野原駅が見えました。
142
スイッチバックへの行き止まりが近づいてきました。

143 
折り返し地点への場内信号機を通過します。

144
これから降りるスイッチバックの線路と森の向こうに出雲坂根駅から八川に向かう線路が見えました。

145
これから降りる線路と合流しました。
雪をよけるシェルターでポイントは守られていました。
146
運転士さんが車両の反対側の運転席につき、信号が変わり次第発車します。

 


149
出雲坂根に到着しました。
1447Dから折返しで添乗していた保線の方はここで降車しました。
3分ほど停車して発車しました。
乗車はありませんでした。
151
国道314号線に沿って進みます。

152
道路では除雪車が稼働していました。

153
斜面には雪崩防止柵が設置されていました。

154
亀嵩とならぶそばが名産のや川に到着しました。
古い改札口がそのまま残されています。
156
出雲横田の遠方信号機が見えてきました。

157
雲州そろばんをイメージした白壁の建物の横を通ります。
158
出雲横田に到着しました。
12分間停車します。
158-0
下り線に木次発備後落合行きの1451Dがキハ120-1の単行で到着しました。
出雲横田から備後落合までの最終列車となります。
2名が乗車し、備後落合行きの到着を待ってこちらは発車しました。
160
駅舎がそば店となっている亀嵩に到着しました。
1名が降車しました。
161
奥出雲町サイクリングターミナルの建物が見えてきました。

162
出雲三成に到着します。
1名が乗車しました。
164
仁多米を作り出す棚田が見えました。
積雪は三井野原をピークに少なくなっていきます。
165
出雲八代に到着します。

166
交換設備がありましたが、現在は撤去されていて、ホームのみのこっています。

167
奥出雲町から雲南市に入り、下久野では1名が乗車しました。

168
花ももStationという手作りの看板が置かれていました。

169
木次線の各駅(木次~三井野原間)には出雲神話伝説の人物が駅愛称として設定されていますが、
スサノオのみことは日登についています。
170
木次に近づくにつれて民家が多くなってきました。

172
木次に到着します。
宍道発出雲横田行きの1453Dが停車していました。
1両目がキハ120-3で、2両目のキハ120‐208は回送扱いになっていました。
176-1
木次では1名が降車し、7名が乗車しました。
ここで備後落合から運転してきた乗務員さんも木次で交代しました。
こちらの到着を待って出雲横田行きが発車しました。
176
駅前には雲南市民バスが乗り入れます。

174
ヤマタノオロチの看板が1番ホームに設置されていました。

177
木次には木次線の車両基地の木次鉄道部があります。

179
南大東は乗降はありませんでした。

180
出雲大東では3名が降車し、8名が乗車しました。

181
斐伊川の支流の赤川を渡ります。

183-1
加茂中に到着しました。
3名が降車し、宍道発木次行きの1455D列車、キハ120-2と交換します。
184
最後の途中停車駅の南宍道には駅名が彫られた石碑が置かれています。

187
右カーブして、山陰本線の線路に近づきます。

188
ワンマン列車の運賃表示器が終点の宍道を表示しました。

189
定刻の17時36分に宍道駅3番ホームに到着しました。

190
折返し18時2分発出雲横田行き1457Dとなります。
発車20分以上前でしたがこちらの到着を待つ人が結構いました。