s-3
甲府からの帰りはやはり石和経由の各停便に乗車しました。
s-2
甲府駅13時15分発石和経由新宿行きは京王バス東の担当。
今回は日野セレガRがやってきました。
甲府駅では14名が乗車しました。
s-3
甲府警察署前を左折して、国道411号線に入ります。

s-4
13時20分、中央三丁目乗車なし。

s-5
13時25分善光寺、乗車なし。

s-6
13時28分山梨学院大学、乗車なし。

s-7
笛吹市に入りました。

s-8
13時37分、石和に到着、2名が乗車しました。

s-9
所定では勝沼インターから中央自動車道に入りますが、勝沼インターから東京方向に進入できないため、
バスは一宮御坂インターから中央自動車道に入る措置がとられています。
国道411号から県道311号に入りました。
笛吹川を渡りました。
s-10
その後国道20号へと進みました。

s-11
13時46分、一宮御坂インターから中央自動車道に入りました。

s-12
国道20号線を走行できないため、国道沿いにある一宮バス停の代替として中央道上の甲斐一宮バス停に停車しましたが、乗車はありませんでした。
s-13
こちらが本線上のバス停に立ち寄っている間に、伊那バスに追い抜かれました。
飯田駅前11時4分発新宿行と思われます。
s-14
勝沼バス停の代替として設定された中央道釈迦堂バス停に停車、ここで1名の乗車がありました。

s-15
勝沼インターを過ぎ、上り線が1車線に絞られました。

s-16
下り車線へと渡りました。
対面通行の始まりです。
バスの数台先にペースカーが入りました。
s-17
トンネルへと入っていきます。

s-18
笹子トンネルに入りました。
トンネル内の制限速度は40km/hですが、交通が詰まることはありませんでした。
s-19
笹子トンネルを抜けました。

s-20
再度上り線へと渡っていきます。

s-21
上り線へ渡り終え、対面通行が解消され、速度規制も解除されました。

s-22
14時8分中央道笹子、乗車なし。

s-23
バス停から本線に合流するあたりで京王バスに抜かれました。
上諏訪駅11時40分発新宿行かと思われます。
s-24
右側に大月の街が見えてきました。

s-25
14時13分中央道真木、乗車なし。
およそ5分程度遅れています。
s-26
河口湖支線と合流して最初のバス停、中央道猿橋、乗車なし。
14時27分中央道野田尻、乗車なし。
s-28
この路線唯一の乗降ともに扱う、中央道上野原には14時31分に到着しましたが乗降なく、乗車は17名で確定しました。
甲府駅13時12分にあずさ16号が発車し、新宿には45分ほど早い14時41分に着くのですが、
バスの乗車も健闘していたといえます。
s-29
上野原インターを過ぎると神奈川県相模原市に入り、さらに小仏トンネルに入るとバスは東京都に戻りました。

s-30
14時50分には八王子本線料金所を通過。
交通案内板ではこの先渋滞はないようです。
s-31
高速道路上のバス停では深大寺で1名が降車したのみで、残りの16名は新宿まで向かいました。

s-32
高井戸インターを過ぎると、バスは首都高速4号線へと進みます。
進行方向左手遠くに新宿の高層ビル群が見えました。
s-33
初台で首都高速4号線を降り、甲州街道を進み、西新宿一丁目交差点を左折します。

s-34
バスはほぼ定時に新宿駅西口に到着しました。