s-4d804f40

12月2日に中央自動車道上り線笹子トンネルで起きたトンネル事故により、中央自動車道を通る高速バスは迂回運行を余儀なくされました。
迂回運行のバスに乗車しました。
新宿高速バスターミナル7時50分発、石和経由特急甲府駅行き、富士急平和観光のK8315号車での運行です。
新宿では6名乗車して出発。
雨の中、初台から首都高速4号線に入りましたが、混雑もなく順調に走行し、高井戸から中央自動車道になりました。
上り線は朝の渋滞になっていて、そのなかに三原発の中国バス、エトワール・セト号が捕まっていて、東名高速に何かあってあえて走行環境の悪い中央道に行かざるを得なかったのでしょう。
8時20分、中央道日野に停車。同時刻発で先に進んでいた松本行き京王電鉄バスに追いつきますが、
あちらの発車を待って扉を開けますが、乗車なくこの便は乗客6名で確定しました。
すれ違うバスは1時間近くの遅れで走っているようですが、朝の上りにしては乗客がかなり少なく見えます。
s-54b58b34

バスは神奈川県、山梨県と走行し、大月ジャンクションで名古屋方面の本線にはいかれず、河口湖支線と大月インター出口にしか行かれなくなっていました。
河口湖まで行って、国道137号に迂回するのだと思っていましたが、大月インターで流出、国道20号線に入りました。
s-8b395149

大月市内から初狩付近までクルマの流れは悪く、ノロノロ状態で進む中、左手の中央本線では新宿駅8時発スーパーあずさ5号が通過して行きました。
s-e718d558

クルマの流れが落ち着き、国道20号の笹子トンネルに入りました。
トンネルでは笹子峠を突き抜けましたが、旧道の笹子峠も残っています。
s-a82e5e8b

トンネルを抜けると甲斐大和をすぎ、勝沼インターへ。
甲府駅行きの前を走っていた京王バスの身延行きはここから中央自動車道に復帰していきましたが、所定では勝沼インターで高速を降りるはずのこちらはこのまま国道20号を。
勝沼、一宮は降車なし。
石和の手前で国道20号から国道411号へ。
石和温泉駅から少し離れた石和でも降車なし。
山梨学院大学で降車ボタンが押され、1名下車しました。
身延線の善光寺駅のガード下近くの善光寺でも降車なし。
中央三丁目で1名下車しました。
中央三丁目からは信号に引っかかりやすく、しばらく25分遅れですすんでいましたが、
甲府駅には30分遅れの10時20分に到着しました。
s-e41d96e3

すぐ後ろから静岡からのしずてつジャストライン便が到着しました。

週末はともかく、平日に関しては数十分の遅れで各地に到着できるようですが、
時間がより読めない状態のため乗客の多くが鉄道にシフトしている印象があります。
また、国道20号では富士急、山梨交通、アルピコ交通、千葉交通、京浜急行バスとすれ違っています。
河口湖経由、他の迂回路は限定的のようです。